発光する水素水

いろいろとふわっと書きます。

素敵なゲームアプリ達

やってみて楽しかったゲームアプリを定期的に書いていきます。順不同なのでやった時期とかはバラバラです(筆者はAndroidの民なのでIOSだとプレイできない場合があるかもしれません)。

 

1. object17

f:id:monokkeu:20170619013342j:image

全編英語のゲームです。おじさんがピンチなので、メッセージをやり取りしておじさんにアドバイスして助けます。

 

選択肢をほったらかして別のゲームとかやってるとおじさんから催促の通知がきます(すごく切羽詰まった感じのメッセージが通知欄に現れます)。

 

冒頭にムービーがあるんですけど、ここが最高なのでとりあえずムービーだけは真剣に見ておくと良いです。言葉とか文字はないです。音と映像のみなのでここ見とけば英語苦手でもふんわりとおじさんの状況がわかります。

 

2. Armory&Machine
f:id:monokkeu:20170619014159j:image

これも英語のゲームです。

が、そんなに英語読まなくても進められます。内容は、工場で武器を作ったりしながら敵を倒していくみたいな感じです。

ポチポチしていくタイプのゲームなので勘のいい人とかゲーム好きな人なんかは英語わからなくても感覚で探り当てられる範囲だと思います(武器とか生産するポチポチと敵と戦うポチポチがありますが戦うのがメイン。生産はだんだん自動になっていきます)。

で、音と雰囲気が最高です。

ボタン押す度にキュィーンみたいな機械的な音がしまくってテンション上がります。しかもそれ以外の音とか画像がないので(完全に文のみ)、無機質な感じで雰囲気も最高です。

 

3.FuryTurn
f:id:monokkeu:20170704005538j:image

毎日やってます。

キャラクターを操作してゴールまでたどり導く、パズルゲームのようなゲームです。

バッテリーをセットすることで道が開けたり、銃で撃たないと開かない扉があったりとなかなか頭を使います。

画像は基本のモードですが、このゲームには毎日新しいステージが更新されるdairyというモードがあり、このモードは迫ってくる液体から逃げながらのプレイになるので大変ハラハラして楽しいです。最高なので是非どうぞ。

 

4.Dash
f:id:monokkeu:20170704032111j:image

これもおすすめです。

電子回路のような見た目がとても良い。

電源ボタンから伸びる回路をうまく繋げて、電気をゴールまで届けるパズルゲームです。

歯車に当たるとゲームオーバーになってしまったり、電気がワープする場所があったりと仕掛けがたくさんあります。

全部で50ステージらしいです。僕はまだクリアしてないです。

 

5.ダークドラゴン


f:id:monokkeu:20170928230556j:image

黙々とやっていられるゲーム。

道具を作ったり、探索したり、戦闘したりするゲームです。

内容としてはドラゴンとはぐれた少年が村を作り、住人と協力して島を探索してドラゴンを見つける、みたいなお話です。

序盤は作業的で面白味が薄いですが、段々と物資が揃ってきて探索に行くようになると楽しくなってきます。

あと、いろんなイベントが発生します。

獣の群れが襲ってきたり、怪しい人に木材をねだられたり、占い師みたいな人に女の子の心を読んでもらったり…

画面も雰囲気も暗めですけど特に怖い要素はないと思います。たぶん。

 

 

6.ひとりぼっち惑星


f:id:monokkeu:20171015113929j:image


f:id:monokkeu:20171015114047j:image

人がもう居ない星でひとりぼっちが誰かの声を受信するゲームです。

機械は常に戦争をしています。この戦争で壊れた機械の部品を集めて、アンテナを大きくしたり、声を受信したり、誰かに声を送ったりします。

このゲームの醍醐味はやはり送信と受信だと思います。本当に誰かが書いた文章が届く(最初5通くらいはストーリーなので自動で来ますが)ので、なんだかわくわくします。ゲームの雰囲気もあってか、割と真面目な内容を書く人がいる気がします。けっこう長かったりしますけど読んでいて面白いです。

 

7. What's inside the box?


f:id:monokkeu:20171112221901j:image

法則を見つけて箱を開けていくパズルゲームです。

最初は直感で出来る部分が多いですが、だんだんとよく観察しないと解けなくなってきます。シンプルな見た目がかなり好きです。

おすすめです。

 

ダークなドラゴン日記 2

第二回目です。

前回の終わりで言ったように、今回は装備を整えることにします。

 

とりあえず、革の鎧鉄の剣馬車を製作しました。


f:id:monokkeu:20171120233536j:image

これで少しは強くなったと思います。

これ以上はすぐには作れそうにないので、とりあえず探索に行きます。

 

f:id:monokkeu:20171120233815j:image

前から持っていた、骨の槍も持っていったことで戦闘中の選択肢が増え、戦いやすくなったような気がします(特別楽な感じはしません)。

そのまま歩いていると


f:id:monokkeu:20171120234031j:image

 ボスの城、などというおぞましい物を見つけてしまいました。

たぶん、というかほぼ確実にここにボスがいます。

危険な感じがしたので中には入らず、帰ってきました。


f:id:monokkeu:20171120234308j:image

今回はこのくらいです。

たぶん次回はボスの城に乗り込むと思います。

 

 

 

 

ダークなドラゴン日記

ダークドラゴンをちょっとずつやって、ちょっとずつ何か書けたら良いなということで。

プレイ日記的なものを書きたいと思います。
f:id:monokkeu:20171015180003j:image

とりあえず、現時点では製鉄所まで作ってあります。

しかし、鉄だの石炭だのは採れません。

どうやら探索を進めなきゃいけない様子。

という事で、今日は探索です。


f:id:monokkeu:20171015180347j:image

全然やってないのでstage1です。

 


f:id:monokkeu:20171015180426j:image

とにかく奥まで行ってみようと歩いていたら、

 


f:id:monokkeu:20171015180513j:image

強い敵が現れました。普段相手にするような敵なら攻撃するだけですぐに倒せるのですが、今回は別格。肉を食らいながらパンチと槍で応戦しました。

なんとか勝てましたが肉も体力も限界。

 

撤退します。


f:id:monokkeu:20171015180807j:image

先程の敵が出た場所付近ではこんなメッセージが出ました。

恐らく今の自分では厳しい相手が出てくるって事なのでしょう。

で、たぶん現時点ではもうさっきみたいなのと戦いながらじゃないと探索が進まなそう(安全な範囲は探索しきったらしい)ので、次は装備を整えることにします。